新年あけましておめでとうございます。

kadomatsu_gouka新年のごあいさつkadomatsu_gouka%e7%90%86%e4%ba%8b%e9%95%b7%e3%80%80%e6%9e%a0%e3%81%aa%e3%81%97

生活協同組合コープみえ
理事長 西川 幸城

 新年あけましておめでとうございます。

 組合員の皆様方におかれましては、2017年の新春を健やかにお迎えのことと心からお喜び申し上げます。また日頃より、コープみえの各事業のご利用と様々な活動へのご参加をいただき、厚くお礼申し上げます。

 私たちコープみえは今年で15年目を迎えてまいります。組合員数は18万5千人を超え、本年度2016年度の事業につきましては増収となる見通しとなっています。これもひとえに組合員の皆様をはじめご協力いただきました関係各位の皆様のご支援、ご協力あってこそと深く感謝申し上げます。

 生協は組合員が主人公です。そして組合員の願いを協同の力で実現していく組織です。私たちコープみえの基本理念「つながりあう安心、笑顔が輝く くらし」を三重県内に広めていくために私たちは組合員のくらしに貢献し続けてまいります。

そのために今年も組合員、行政・諸団体の皆様と一緒に、平和を守りくらしに役立つ事業をすすめ、組合員皆様の声の実現、生協の社会的責任、地域づくりへの参加など、さまざまな取り組みをご一緒にすすめていきたいと考えています。

 そして食の安全・安心、くらしの安心の実現、身近でくらしに寄り添った存在として「生協っていいね」が実感できる生協「あって良かった」と頼られる生協をめざしてまいります。

 私たちは、昨年において各地で発生した地震・台風や豪雨など自然災害からの復興と助け合い、寄り添い合う中で新年を迎えました。国内外の政治・経済の動向、安全保障・TPPなどの関連法案の国会承認、憲法改定にむけた動きの活発化。イギリスのEU離脱、次期アメリカ大統領の就任による安全保障や他国との貿易交渉への不安の高まり、少子高齢化の進行と医療制度や年金制度などの問題が山積しています。私たちが平和やくらしを守るためつながり、たすけあい協同することがいっそう大切になります。

 これからも「平和とよりよい生活」を実現する生活協同組合として、地域を大切にしながら、運動と事業をすすめてまいります。

 本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。