「ふくしま震災復興支援交流会」〔3/4(土)〕

交流と支援の輪をひろげ、お互いにつながり、支えあう機会にしましょう

 東日本大震災の発生から丸6年の歳月が過ぎようとしています。

 その中でも、福島のみなさんは放射線による健康不安や避難生活の長期化、生産物等の風評被害など、多くの課題をかかえながら生活をされています。また、8万人を超える方が県内外で避難生活をされています。今回、コープふくしまの・理事、役職員、福島の仮設住宅でいまなお暮らしてみえる方をお招きし「ふくしま震災復興支援交流会」を開催します。コープみえの組合員さんのご参加を呼びかけます。
※組合員以外の方もご参加いただけます。

主催:生活協同組合コープみえ

%e7%a6%8f%e5%b3%b6%e9%99%a4%e6%9f%93%e5%9c%9f

被災地では今でも除染が行われ、除染土が積み上げられています。

日時:
3月4日(土)14時~16時(受付13:30~)

会場:
三重県教育文化会館 6階多目的ホール(津市桜橋2-142)

内容プログラム:(予定)
1部 福島の今・これまでの取組みやこれからのこと(仮題)
コープふくしまの組合員さんや仮設住宅にお住まいの方から報告。

2部 パネルディスカッション形式での交流
私たちにどのようなことができるかを考えあいます。

参加費:
無料【託児はありません】

%e7%a6%8f%e5%b3%b6%e3%81%b5%e3%82%8c%e3%81%82%e3%81%84%e3%82%b5%e3%83%ad%e3%83%b3

コープふくしまは仮設住宅で「ふれあいサロン」を続けています。

申込締切:
3月2日(木)※CSR推進部までご連絡ください。

お問い合わせ・お申し込みは

CSR推進部 
TEL:059-271-8507(月~金 9時~17時30分)