クールビズ(夏のエコスタイル)の取り組み。

2017年度 クールビズ(夏のエコスタイル)に取り組み中!

 実施期間:5 月1 日(月)~10 月27 日(金)

 コープみえでは、2005 年度よりCO2 削減を目指し、環境の取り組みとして「エコスタイル」に取り組んできました。2017年度もCO2削減と環境の取り組みをすすめるため、「エコスタイル」を実施します。

 2017年夏のエコスタイル の実施要領

①夏のエコスタイル(クールビズ)は、二酸化炭素など温室効果ガスの排出量削減めざして環境省が各省庁や企業等に進めている事業で、軽装により夏季の適正冷房を徹底させ、地球温暖化防止と夏場の電力需要の抑制に有効な省エネルギーを推進する運動として定着してきています。

②コープみえでは2005年度からとりくみをはじめ、節電等で成果をあげてきました。東日本大震災の影響で電力需要の問題が起こり、全国的にも節電が積極的に進められてきました。また、コープみえもエネルギー政策に合わせた省エネ活動としても、夏場に向けて、エコスタイルの定着とともに、冷房の適正温度をより徹底させ、職員みんなが環境に対する意識を高め、電気使用量削減の取り組みにしてきました。

 夏のエコスタイルのとりくみの内容

①コープみえエネルギー政策・環境政策に基づき省エネ活動に取り組みます。

②温室効果ガス(CO2)削減と夏場の電力需要の抑制のため、軽装を推進し、冷房温度を高く設定します。2017年度もエコスタイルの期間のみ室内温度の記録を取り、温度計を見る習慣の定着を目指します。

③エコスタイルを取り組むことで、職員の環境問題への意識を高め省エネ活動のとりくみを強化します。

④実施期間:5月1日(月)~10月27日(金)
・上記の期間の前後でも、気温の上昇がある場合には、事務所内等での職員の軽装を認めるなど柔軟に対応します。

②対象:全職場

③実施内容
・室温を28℃とし、事務所や会議室の適正冷房を実施します。
・冷房を行う時は、窓のブラインドを下げるなど室内から冷気が外にのがれない様な工夫や効率的に室内を冷やす工夫を提案します。
・店舗では、商品の品質を保持できる温度設定をおこないます。
・室内温度の測定は、1日2回「10時、14時」に実施し記録を取ります。

2017年夏のエコスタイル の実施要領 詳細はこちら>>