福島県「震災復興支援」組合員ボランティア募集のご案内

仮設住宅で開催する「ふれあいサロン」に参加しませんか

笑顔と笑い声があふれました!

 仮設住宅で避難生活する方々に楽しんでもらえる企画などを考えて、一緒に楽しい時間を過ごしませんか!

 地元生協(コープふくしま)では、仮設住宅で先行き不安な思いで避難生活を続けてみえる方々に、少しでも元気になってもらえるよう、集会所などで「ふれあいサロン」を開催しています。
 「ふれあいサロン」では、60代70代の方々が中心に集い、お茶を飲みながらおしゃべりしたり手芸などを行っています。
 健康体操やゲームなどの楽しい企画を考えて、「ふれあいサロン」に参加できる組合員ボランティアを募集します。

◎募集要項

・活動期間:9月19日(火)~9月20日(水)1泊2日

桑名の千羽鶴(連鶴)を折る様子

・参加対象:組合員1~2名(職員も同行します)

・活動場所:郡山市内の仮設住宅
※双葉町の方が暮らす仮設住宅を訪問する予定です。

・内  容 :コープふくしまが開催する「ふれあいサロン」を訪問し、仮設住宅で避難生活されている方々と交流します。
※被災地の視察学習も予定しています。

・参 加 費:15,000円(名古屋駅からの往復の交通費、宿泊費等含む)

・留 意 点:出発時間など参加日程は調整のうえ決定します。往路は名古屋発7時半頃、復路は名古屋着20時前後が目安です。
福島までは新幹線、現地ではバスで移動します。
※自宅から名古屋駅までの往復交通費はご負担ください。
※事前にふれあいサロンで行う企画内容などの打ち合わせにご参加いただきます。
※会場は津市内を予定しています。

・申込締切 7月14日(金)

お問い合わせ・お申込みは 組織運営部 
TEL:059-271-8503( 月~金 9時~17時30分)
FAX:059-222-5217 メール:soshiki@coop-mie.jp

※FAX・メールでのお問い合わせは、件名に「ふれあいサロン」とし、本文にお申込みの方のお名前、電話番号(或は7桁の組合員番号)をご記入いただき、送信してください。

※お申込みの際に、詳しい条件書をお渡ししますので事前にご確認ください。