コープみえの取り組み・活動

レジ袋削減の取り組み(マイバッグ運動)

 海洋プラスチックごみ問題などの課題をふまえ、7月1日からプラスチック製買い物袋(レジ袋)の有料化がスタートします。

 コープみえの店舗(まつさか店・みやがわ店)では、以前よりレジ袋削減の取り組みとしてマイバッグ運動に取り組み、既にレジ袋は有料で提供をしています。現在では約95%の組合員さんがマイバッグ持参でお買い物いただいています。

 また、レジ袋をより環境にやさしいバイオマス素材30%配合のレジ袋に切り替えるなどの取り組みもはじめました。

 ふだんからマイバッグ・エコバッグを持ち歩く、環境にやさしいライフスタイル…、これからもみんなで広げあいます。

<写真左:従来のレジ袋 写真右:バイオマス素材30%配合のレジ袋>

各市町との協定

 地域の見守り活動や生活困窮者支援、災害などの協定を市町と締結し、安心してくらせる地域社会づくりを地域と一緒にすすめます。

◆桑名市と「災害時における物資供給及び物資配送に関する協定」を締結【2020年2月】