第17回通常総代会を開催しました(6/13(木))

第17回通常総代会を開催しました。

 6月13日(木)津市の三重県総合文化センターにおいて、コープみえ第17回通常総代会を開催いたしました。

 理事会より、2018度の活動のまとめと決算関係書類及び剰余金処分案の件、2019年度活動方針と事業計画・予算案決定の件、役員報酬決定の件、組合員の除名の件の4つの議案が提案され、審議が行われました。

 議案に対して、6名の総代から発言があり、鈴木稔彦専務理事より審議のまとめが行われました。その後、議案の採決を行い、すべての議案が圧倒的多数で可決されました。

 

<理事会から挨拶>

 開会にあたり理事会を代表して、西川幸城理事長より挨拶がありました。

<来賓代表のご挨拶>

 ご多忙中にも拘らず、県内外より多数のご来賓のご列席を賜りました。
ご来賓を代表して、農林水産省 東海農政局 消費・安全部 部長 八百屋 市男(やおや いちお)様よりご祝辞をいただきました。

<たくさんの祝辞・メッセージをいただきました>

 県内の各自治体の首長、メーカー・生産者、関係各社より祝電を頂戴しました。また、日本生協連、コープ共済連をはじめ、全国の生協や海外の生協、日本ユニセフ協会、三重県ユニセフ協会から、たくさんの祝辞・メッセージを頂戴しました。

<議案提案>

 理事会を代表し、今津理事、江尻理事より、第1号議案~第4号議案までスライドを使い議案提案がありました。

 

 議案に対して、6名の総代から発言があり、鈴木稔彦専務理事より審議のまとめが行われました。

以下議事録

<議案採決>

 採決の結果、第1号議案~第4号議案まですべての議案が圧倒的多数の賛成で可決・承認されました。

【議案採決結果】

第1号議案:2018度の活動のまとめと決算関係書類及び剰余金処分案の件
過半数以上の賛成多数により原案どおり可決承認。

第2号議案:2019年度活動方針と事業計画・予算案決定の件、役員報酬決定の件
過半数以上の賛成多数により原案どおり可決承認。

第3号議案:役員報酬決定の件
過半数以上の賛成多数により原案どおり可決承認。

第4号議案:組合員の除名の件
2/3以上の賛成多数により原案どおり可決承認。

 ユニセフ募金贈呈式を行いました。

  最後に、コープみえ SDGs行動宣言 特別アピールを行いました。コープみえがSDGsを実現するための7つの取り組みを掲げたことを紹介、また、SDGsに添ったこれまでの活動を振り返り、拍手をもってコープみえ SDGs行動宣言を確認しあいました。

総代会終了後にはコープ市を開催しました。

 総代のみなさんにコープの商品をご利用いただきました。