鈴鹿センター 生協キッチン「ミックスキャロットを使ったホットケーキ作り」開催!

ほっぺたがおっこちそうなホットケーキができました!

 8月23日(金)鈴鹿センターにて、生協キッチン「ミックスキャロットを使ったホットケーキ作り」を開催し、午前・午後の部合わせて18家族52名が参加しました。

 飲料メーカー、ゴールドパック株式会社の柴田さんにお越しいただき、国産にんじんや国産みかんを使った野菜果実ジュース、「ミックスキャロット」の魅力についてお話いただきました。

 今日は、卵も牛乳も使わずミックスキャロットだけを小麦粉やお砂糖に混ぜてホットケーキを作ります。参加した子どもたちも、大人の人に手伝ってもらいながら生地を混ぜ、次々とホットプレートにのせていきました。

 美味しそうな匂いがして、焼き上がってきたホットケーキは、ミックスキャロット色をしていました。

 ホイップクリームやチョコクリーム、ミックスカラースプレーなどで、思いおもいにトッピングしてみんなでいただきました。

「できた~」「おいしい~」「きれい~」と子どもたちの嬉しそうな声があがり、お母さんたちの優しい笑顔があふれた夏休み企画になりました。