「商品・くらしの活動交流会」に2145名が参加!

見て・食べて・交流して、“生協っていいね”を共感しあいました。

 今年の「商品・くらしの活動交流会」は、“見てふれて確かめよう、私たちの自慢、生協商品”をテーマに、9月26日~10月12日の期間、県下9会場で開催され、述べ2145名の組合員さんらが参加いただきました。

 各会場ともに、組合員と生産者・メーカーさん、行政・諸団体のみなさんで、商品を試食しながら、日ごろ聞きたかったことや伝えたかったことなど、直接会話し楽しく交流しました。
  「くらしのブース」では、生協の様々な事業や組合員活動の紹介をはじめ、行政・諸団体のみなさんからのくらしに役立つ情報や体験コーナーなどがありました。