木曽岬町と『高齢者見守りネットワーク事業協定』を締結(8/3)

木曽岬町と「高齢者見守りネットワーク事業協定」を締結しました。

 8月3日、木曽岬町とコープみえは「高齢者見守りネットワーク事業協定」を締結しました。

 この協定は、高齢者が住み慣れた地域でいつまでも安心してくらし続けられるよう、高齢者の見守りを行い、地域住民の福祉の向上をめざすことを目的としています。
 コープみえ職員が地域の配送や訪問活動中に異常を発見した場合、地域包括支援センターまたは、福祉健康課に連絡を行います。

 コープみえでは、こうした高齢者の見守り協定を結んできており、今回の木曽岬町で19市町目の協定締結となりました。