【津】フォーラム「知って、学んで、考える~ あなたの身近な多文化共生」 | 生活協同組合コープみえ

イベント・学習会

【中勢地域】【津】フォーラム「知って、学んで、考える~ あなたの身近な多文化共生」

クリックするとPDFファイルが開きます

東海地域には多くの外国籍住民の方がおられ、三重県では、約55,000人が生活されています。

地域社会の中で国籍や民族などが異なる人々が、互いの文化的ちがいを認め合い、対等な関係を築き、ともに生きていく社会を多文化共生社会といいます。

いま、コロナ過であらためて浮き彫りになっている問題を知り、わたしたち住民一人ひとりが自分ごととして一緒に考え、地域と協同して多文化共生社会を築いていくためにフォーラムを開催します。

 

<パネリスト>

  • 和田 京子さん・・・・NPO法人伊賀の伝丸(つたまる) 代表理事
  • 青木 幸枝さん・・・・多文化共生ネットワーク エスペランサ 代表
  • 山田 ロサリオさん・・日本ボリビア人協会 理事長

 

≪日時≫
1016日(
13:30~15:30

≪会場≫
三重県総合文化センター内
 男女共同参画センター(セミナー室C)
(津市一身田上津部田1234)
地域と協同の研究センター、三重地域懇談会主催 

≪お申込み≫
オンライン/100名程度
会場/50名程度
締切/108日(金)
参加費無料

≪お申込み、お問い合わせ≫
コープみえ組織活動推進課  
TEL/059-271‐8503
FAX/059‐222-5217
月~金 9:00~17:30

メール/soshiki@coop-mie.jp
FAX用参加申込書はこちら

* 会場の定員は50名としオンラインと併用開催ですが、コロナ感染の状況によりオンライン開催のみとなる場合がございます。ご了承ください。

※地域と協同の研究センターは、地域における協同や協同組合についての調査・研究、研修・交流を進めるために、東海3生協(コープあいち・ぎふ・みえ)が呼びかけて1995年にできた研究組織です。